ハロナ潮吹き岩 (Halona Blowhole)とは?

オアフ島、東海岸を代表する観光スポットとなっているのがハロナ潮吹き岩です。

ハワイの天然潮吹き岩で、日によっては岩の隙間からびっくりするほどの高さの潮が吹き上がるので、観光客の方々から拍手が起こることもあります。

風や波が強い日は、大きな潮吹きを見られるチャンスかも?

ただ波が大きかったり、風が強かったりしてもそこまで大きな潮吹きが見られない日もあるので意外と忍耐力が必要です。笑

駐車場の目の前から見るのもいいのですが、コンディションがいい日は10mを超える高さまで潮が上がるので、すぐ近くのサンディビーチまで移動してみるのもオススメ!

また隣に位置しているハロナビーチコーブはパイレーツオブカリビアンやジュラシックパークなどの有名映画の他、TVのロケ地にもなっている場所ですので1箇所で様々な雰囲気が楽しめるポイントです。

冬はちょっと遠いですがクジラも見られるポイントなので、絶景を楽しみながらゆっくりと滞在してみてくださいね。

こちらのスポットへ行けるツアーのご紹介

「ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー」