ハワイが誇る世界最大規模のショッピングモール、アラモアナショッピングセンター。

仮にお買い物をする気が全く無くても、「どんなものか見てみよう〜!」とつい観光で訪れてしまう場所です。

でもモールには4つの大型デパート、約340の有名ブランド、約90のレストランと1日あっても時間が足りないくらいの規模です!

お買い物好きの方は、事前に見たいお店をチェックして、効率的に回るようにしましょう。笑

世界中からトップブランドが集まり、日本には進出していないブランドも多数ありますので、きっといいものに巡り会えるはず!

迷った時は日本語が通じるインフォメーションセンターもあります。

営業時間は、月~土曜日が9:30〜21:00、日曜日が10:00~19:00となっております。

行けば欲しいものが何でも揃いますから、是非良いものをゲットしてくださいね。

スポンサーリンク

行っておくべきおすすめレストランTOP5

アラモアナショッピングセンターの数ある人気レストランから「ハワイらしい雰囲気」、「ハワイでしか食べられないもの」、「美味しさ」で考えました。

それを踏まえ、以下のレストランが私のおすすめです。

マリポサ (Mariposa)

ハレアイナ賞など数々のグルメ賞に輝いた実績のある人気レストラン。ニーマン・マーカス直営のレストランで、テラス席からのオーシャンビューの絶景、内装やメニューなど全てが完璧。

アイランドファインバーガー&ドリンク (Islands Fine Burgers & Drinks)

ファストフードではない本格的なハンバーガーの専門店!フレッシュな食材とオリジナルレシピで作ったメニューがとにかく絶品。アメリカらしい雰囲気をたっぷり感じることができます。

ジェイドダイナスティーシーフードレストラン (Jade Dynasty Seafood Restaurant)

観光客よりもロコが賑わう人気レストラン。スターアドバタイザーが提供するランキングでも毎年ハワイのベスト中華料理店に選ばれています。どのメニューもリーズナブルで外れなし!定番の小龍包とニラ饅頭は必食です!

田中オブ東京 (Tanaka of Tokyo)

シェフによるパフォーマンスやジョークでおなじみの鉄板焼き。味も格別で、「ファイブスター・ダイヤモンド賞」や「ハレアイナ賞」などを受賞しているハワイでもトップクラスに有名なレストランです。

カリフォルニアピザキッチン (California Pizza Kitchen)

通称「CPK」と呼ばれ、アメリカ全土で親しまれているピザ屋さん。日本ではお目にかかれないような独特なピザも多数あり、ハワイでピザを食べるには1番おすすめのレストラン。

行っておくべきおすすめブランドTOP5

アラモアナショッピングセンターを訪れたら行っておきたいショップは、「アラモアナにしかないショップ」、「日本よりも安く買えるブランド」、「ハワイ限定商品」ですよね!

それを踏まえると、以下のリストが私の考えるおすすめのショップです!

モンクレール (Moncler)

フランスのブランドですが、ハワイではフランスよりも日本よりも安い価格で販売されています。高額の商品ほど価格差が大きいので、アラモアナにある高級ブランドは全体的にお得に買えます。

アバクロンビー&フィッチ (Abercrombie&Fitch)

ニューヨーク生まれのアメリカンカジュアルブランドで、有名人にもファンが多いことから若者を中心に根強い人気です。日本ではプレミアがつく商品もあり、多くの観光客が訪れています。

ホリスター (HOLLISTER)

アバクロンビー&フィッチの姉妹ブランド。アメリカ西海岸のサーフスタイルをベースにしたカジュアルなデザインが特徴で、こちらも若者を中心に人気です。価格帯はアバクロンビー&フィッチよりも少し安くなります。

ジェークルー (J.CREW)

アメリカで最も人気のあるファストファッションブランド。カジュアル路線からデザイン&クオリティにコンセプトを変え、トレンドもしっかり抑えている。他社とコラボしたハワイ限定商品が人気。

ムーミンショップハワイ (Moomin Shop Hawaii)

アパレル、トートバッグ、マグカップなど、ハワイ限定のムーミングッズが揃うお店。様々なオリジナル商品が販売されていて、連日観光客が訪れる人気店です。

モデルルートのご紹介

1日たっぷりとアラモアナショッピングセンターを効率的に回りたい方向けに理想プランを考えてみました!(個人的にですよ。笑)

まず朝から見るのはブランドショップ。

理由は、色々悩むのであっちの店、こっちの店と歩くことが多いからです。

本当にアラモアナショッピングセンターでは時間があっという間に過ぎてしまうので、後悔しないようにまず一通り買わずに希望のブランドショップをチェックしましょう。

おそらくチェックしているだけでお昼になってしまっていると思います。

お昼に行くのはやはりアラモアナショッピングセンターの1番人気、マリポサ。

アラモアナビーチを一望できる景色はもちろん、レストラン内のハワイらしい抜群の雰囲気、美味しい上に見た目も美しい料理など全てにおいて完璧です。

おすすめはマリポサ特製のロコモコ

お腹を満たしたら、またショップへ。

今度は午前中にチェックしたもので欲しかったものをどんどん買っていきましょう。

その後に時間があれば、見切れていないであろうアラモアナショッピングセンターの端の方にあるお店もカバーしましょう。

お土産購入もあるので夕食のおすすめは、さっと済ませられる白木屋(居酒屋じゃないですよ!)プロデュースのフードコート、シロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォーク。

この中には約50のお店が並び、ラーメン、寿司、中華、韓国料理、ハワイ料理と何でもありな感じで食べ物屋さんが集まっています。

よく行くお店は芸人さんの「たむけん」がオーナーを務める、焼肉たむら。

安くて、美味しくて、ボリュームもたっぷりでオススメです!

ハワイのものだったら「ホノルル・バーガー・カンパニー」や「マリアズ・カフェ」がオススメ。

好きなものが選べて簡単に食べられる白木屋は心強い場所ですよ。

そして最後にハワイ旅行のお土産探し。

お土産はなるべく短時間で、1つのお店でぱっぱっぱと購入してしまいたいので、アラモアナショッピングセンターで買うならば「ABCストア」がおすすめです。

でも同じものを安く買えておすすめなのは、日本人にはお馴染みの「ドン・キホーテ」、世界最大の小売店「ウォルマート」の2つ。

どちらもアラモアナショッピングセンターのすぐそばにあり、品揃えも抜群ですし、夜中でもやっていますので何時に行ってもOKです。

これで1日買い物デー終了。

他の日はハワイをアウトドアで思いっきり楽しむのがおすすめです!

アラモアナショッピングセンターの行き方と地図

アラモアナショッピングセンターは「ホノルル」のアラモアナエリアにあります。

ワイキキからのアクセスとしては徒歩やバス、タクシーが移動時間やコストパフォーマンスを考えるとおすすめです!

アラモアナショッピングセンターへ行けるツアーと周辺施設

アラモアナショッピングセンターへ行けるツアー

「ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー」

アラモアナショッピングセンターの周辺施設

※こちらのスポットは徒歩で5分以内にアクセスできる施設をご紹介しています。

サムズクラブ (Sam’s Club)