ハワイ最安値の業者向け卸売スーパー、コストコ。

日本ではコストコ(Costco)ですが、ハワイでは「コスコ」と呼ばれています。

広い店内にはコストコサイズ(超大容量)の商品が高く積まれ、どの商品も他のショップに比べて格安で販売されています。

日本でもコストコによく行かれる方は「ハワイに来てまでコストコ?」と思われるかもしれませんが、ハワイのコストコは「お土産の宝庫」です。

商品の量は多いですが、バラマキ土産にしたり、自宅用にしたり、お土産のまとめ買いなどには最適なんですよ!

アロハシャツやドライフルーツなど日本では購入できない、ハワイ限定の商品も豊富にあります。

ちなみにハワイのコスコへ行く際は、日本の会員証があれば入店できますので、もしハワイでコストコに行きたいという方は会員カードを持って行きましょう。

ハワイのコストコはクレジットカード決済が「VISAカード」となりますので注意してくださいね。

よくいらっしゃるお客様は、いつも初日にツアーに参加していただいて、観光後コストコで食材とお土産を調達してコンドミニアムに帰られます。

観光と同時にお土産&食材調達も調達できてとても効率がいいので、よく考えられたなと思っています。笑

アロアロトラベルのツアーでは、会員カードのご提供も可能なのでメンバーにならずにご利用いただけます。

コストコの人気お土産TOP5

バラマキ土産として非常に人気がある商品がこちらのアイランドトリオ。

お土産にちょうど良いサイズのマカダミアナッツチョコレートが36個入っています。

ワイキキで買うのに比べると半額以下で買えますよ〜

日本から買う場合はこちら→アイランドトリオ

ちゃんとしたお土産として配るのに最適なアロハマックス。

定番のマカダミアナッツチョコートのボックスが6箱入っています。

これもワイキキで買うと倍額はしますのでやはり人気です!

日本から買う場合はこちら→アロハマックス

ハワイのお土産と言えばマカダミアナッツ。

大人気のマウナロアのマカダミアナッツが6缶入っているセットです。

これはロコもしょっちゅう買っている人気商品です!

日本から買う場合はこちら→ドライローステッドマカダミアナッツ

ハワイで大人気のマウイスタイルチップス。

特にマウイオニオンは世界でも1番美味しいポテトチップスなんではないかと思っています。笑

ハワイのポテチと言えば絶対的にこれ!

大容量パックで格安販売されています。

こちらの商品は空輸だと袋が空いてしまう確率が高いためお取り扱いがありません。

様々な種類があるハワイの地ビール、コナビール。

コナブリューイングカンパニーが販売しているビールが人気です。

お店で購入するのがバカバカしくなってしまうほど格安で販売されています。

こちらの商品も重量と食品衛生法の理由からお取り扱いがありません。

コストコの行き方と地図

コストコは全部で4店舗で、カリヒ・ハワイカイ・ワイピオ・カポレイのエリアにあります。

ワイキキからの移動手段としては、

  • ホノルル店・・・ツアー、ザ・バス、レンタカー
  • ハワイカイ店・・・ツアー、レンタカー
  • ワイピオ店・・・ツアー、レンタカー
  • カポレイ店・・・ツアー、レンタカー

が移動時間やコストパフォーマンスを考えるとおすすめです!

コストコ ホノルル店

ホノルル」のカリヒエリア、ディリングハム通り沿いにあります。

ワイキキからは車で20分くらいです。

コストコ ハワイカイ店

ホノルル」のハワイカイエリア、ハワイカイタウンセンター内にあります。

ワイキキからは車で30分くらいです。

コストコ ワイピオ店

ホノルル」のワイピオエリア、カウカ通り沿いにあります。

ワイキキからは車で30分くらいです。

コストコ カポレイ店

西海岸」のカポレイエリア、カポレイコモンズのすぐ隣にあります。

ワイキキからは車で30分くらいです。

コストコ(ホノルル店)へ行けるツアーと周辺施設

コストコ(ホノルル店)へ行けるツアー

「ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー」
「ホノルル市内観光!人気&定番スポット全制覇ツアー」

コストコ(ホノルル店)の周辺施設

※こちらのスポットは車で5分以内にアクセスできる施設をご紹介しています。

カメハメハベーカリー (Kamehameha Bakery)
ニコスピア38 (Nico’s Pier 38)
メグズドライブイン (Meg’s Drive Inn)
メネフネマック (Menehune Mac)
ライオンコーヒー工場 (Lion Coffee Factory)
リリハベーカリー (Liliha Bakery)