モヤモヤさまぁ~ずでお馴染み!出雲大社の分社

日本で人気のバラエティ番組「モヤモヤさまぁ~ず」で観光地としても人気になったハワイ出雲大社。

実はその歴史はとても古く、1885年より開始された大日本帝国からの移民によって1906年に創祀されました。

ハワイに移住する際、食文化や言語を持ち込んだだけでなく宗教も持ち込んでいたのですね。

神社は一見すると日本にいるような感覚になる立派な外観ですが、狛犬にレイがかけられていたり、手水舎にペーパータオルが備え付けられていたり…と「ハワイらしさ」も数多くあります。

アロハキャストさん(@alohacast)がシェアした投稿 –

島根にある出雲大社は縁結びが有名ですが、ハワイの出雲大社は様々なご利益があるようです。

お守りを売っているオフィスに行くとかなり多くの数のお守りが用意されています。

ホノルルマラソンの完走祈願も行っているため、マラソン用のお守りまで用意されています。

日本で手作りされたお守りはハワイでもお祈りされているので効果は2倍かもしれません。笑

ちなみに室内は写真撮影禁止なので気を付けてくださいね。

最近では、日本でブームの「御朱印集め」で訪れる方も増えてきています。

ハートマークにALOHA!の文字がハワイらしくて、これを機に御朱印集めを始めても良いかもしれません。

一般的な神社は「2礼2拍手1礼」の参拝方法ですが、出雲大社は「2礼4拍手1礼」が正しい参拝方法ですので、是非覚えて行ってみてくださいね。

また、日本円のお賽銭はお断りされていますので、ドルかセントをご使用ください。

こちらのスポットへ行けるツアーのご紹介

「完全貸切り!チャーターツアー(フリープラン)」
「完全貸切り!チャーターツアー(レギュラープラン)」
「完全貸切り!チャーターツアー(デラックスプラン)」