ハワイで唯一の大型屋外プール、ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ。

日本のテレビ番組でもよく取り上げられているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

子供連れでハワイに来た時には重宝するであろう人気ファミリースポットです!

東京ドーム3個分の広大な敷地に25個のアトラクションがあり、大人でも思いっきり遊ぶことができるようになっています。

ホテルのプールでは物足りない、みんなでワイワイ水遊びをしたいという方にはおすすめのウォーターパークですよ〜♪

施設の詳細や、遊び方をたっぷりとご紹介するのでぜひ参考にしてみてくださいね。

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイのおすすめアトラクション

全部で25個あるアトラクションですが、その中でも特に人気のあるものをいくつかご紹介したいと思います。

営業時間がそこまで長くなかったり、開いていないものがあったりするので、効率よく全体的に楽しめるようにおすすめを絞ってピックアップしています!

ほのぼの系アトラクション

のんびり川を下るような感覚で遊べる、カポレイ・クーラーは屋外プールでは定番の流れるプールです。

全長約260m、横幅3mの壁に囲まれている、ジャングルを探検するような雰囲気のプールとなっています。

浮き輪に乗って、滝の横を通ったり流れが速くなったり飽きることなく楽しめますよ〜

定期的に波が発生する、ウェーブ・プールはのんびりするには最適なプールです。

波がない時でも、波が来ている時でも浮き輪に乗ってぷかぷか浮かんでいられるようなまさにほのぼのとするアトラクションとなっています。

ひと泳ぎしたら、ビーチチェアでのんびりお昼寝をするのもいいかもしれません。

スリリング系アトラクション

いくつかあるスリリング系アトラクションの中でもおすすめのワイメア・ワール。

こちらはチューブを滑った後、ボウルに飛び出して何周かグルグルと回転します。

水洗トイレに流されたような感覚ですね。笑

スリル満点のウォータースライダーと言えば、こちらのボルケーノ・エクスプレス。

うつ伏せで滑り降りるハイスピード系のアトラクションです。

普通のスライダーと違って頭から行くので迫力満点です!

絶叫系アトラクション

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイの中で最もスリルがあるのがトルネード!

15mの高さから大きな竜巻の中を左右に大きく揺さぶられながら降下していきます。

名前の通り、まるで竜巻の中に入ったような感じで、怖すぎるのか比較的いつも空いています。笑

個人的にはこれがウェット・アンド・ワイルド・ハワイで最も楽しいアトラクションだと思います。

絶叫系が大好きな方には最高だと思います♪

キッズ系アトラクション

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイにはキッズ系のアトラクションが充実しています。

まだ小さい子を遊ばせるのにおすすめなのはウォーターワールド。

ミニアトラクションがたくさんあり、子供にとっては最高の遊び場です。

ダ・フローダーは気軽にビッグウェーブを体験できるアトラクションです。

ハワイらしいですよね♪

ボディーボードやサーフィンをトライするには最適なプールです。

子供に人気があるアトラクションですが、大人もすごく楽しんでますよ〜!

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイのランチ

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイではパーク内に浮き輪、食べ物、飲み物類(未開封の水1本なら可)の持ち込みが禁止されています。

入り口で持ち物検査があって、意外とちゃんと管理されています。

そのため、ランチは園内にある「ウインドジャマー」というフードコートを利用することになります。

観光地価格ですが、ピザやホットドッグ、ハンバーガーなどのファストフードから、ハワイらしいロコモコやプレートランチもあります。

開け閉め自由のロッカーを借りることができるので、持ち物は普通に持って行って問題ありません!

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイへの行き方と地図

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイは西海岸のカポレイエリアにあります。

ワイキキからの移動手段としては、ツアーやレンタカーが移動時間やコストパフォーマンスを考えるとおすすめです!

ツアーに申し込んでいる場合は、彼らの送迎サービスを利用することもできます。

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイへ行けるツアーと周辺エリア

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイへ行けるツアー

「ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー」

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイの周辺エリア

【完全版】ハワイ・オアフ島西海岸のおすすめ人気観光スポット