知る人ぞ知るハワイの穴場植物スポット、ワヒアワ植物園。

ワイアナエ山脈とコウラウ山脈に挟まれた高原地帯なので、年間通して雨の量が多く、たくさんの熱帯植物が生息しています。

園内は渓谷となっているのですが、歩く場所の高さによって雰囲気が変わります。

道が舗装されているアッパーエリアでは主にハワイの原生林、渓谷を降りた先のロワーエリアでは熱帯雨林のジャングルを楽しむことができます。

鳥のさえずりを聞きながら、のんびり散歩するには最高のロケーションです♪

ハワイの5大植物園の1つとなっているので、もし機会があったら訪れてみてくださいね。

ワヒアワ植物園のおすすめ植物

ハワイに数ある植物園の中で、ワヒアワ植物園にしかない特徴は熱帯植物の多さ!

特にシダ類、苔類などの熱帯雨林特有の植物は他の場所ではあまり見かけることができません。

ハワイアンキルトのデザインとしてよく使われるヘリコニアや唯一のハワイ原産であるロウルヤシ、標高の高い湿った場所でしかみられないハープウなど面白い植物が観察できます。

雨が多い場所なので蚊が多いということ、道が入り組んで迷路のような構造になっていることから、虫除けや歩きやすい靴などの準備はしていきましょう!

近くにあるロイヤルパームドライブも要チェック

植物園の外に出て1ブロックほど移動すると、ヤシの木が道の両側に並んでいる通りがあります。

こちらは、その名も「ロイヤルパームドライブ」!

なぜこんな道があるのかというと、ここには昔プランテーションマネージャー(現在で言うところの政府高官のような人物)が住んでいて、その豪邸へと続く道にヤシを植えたからだそうです。

今も昔も豪邸にはヤシの木が付き物なんですね。笑

ワヒアワ植物園の基本情報

ワヒアワ植物園はオアフ島中央付近のワヒアワというエリアにあります。

ワイキキからの移動手段としては、ツアーやレンタカーが移動時間やコストパフォーマンスを考えるとおすすめです!

名称ワヒアワ植物園(Wahiawa Botanical Garden)
住所1396 California Avenue, Wahiawa, HI 96786
営業時間9:00 〜 16:00
入園料無料
休日12月25日、1月1日
所要時間約1時間
トイレあり
駐車場あり(無料)

ワヒアワ植物園への行き方と地図

ワヒアワ植物園へ行けるツアー

「ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー」

ワヒアワ植物園の周辺エリア

【完全版】ハワイ・オアフ島ノースショアのおすすめ人気観光スポット