フォスター植物園 (Foster Botanical Garden)とは?

ダウンタウンエリアにある「フォスター植物園」は、ホノルルで最大の植物園です!

この植物園は歴史も古く、1853年にカメハメハ大王の妃であるカラマ女王の屋敷をドイツ人医師が購入し木を植え始めたのが始まりと言われています。

この医師がフォスターという名前だったかというと実はそうではありません。笑

約30年後の1884年にアメリカの人のフォスター夫妻が買い取り、妻の死後はホノルル市に寄贈されました。

その後さらに植物園が拡張され今の姿となりました。

ハワイに生息している植物はもちろん、絶滅危惧種や野生では生息していない希少なものまで見ることが出来ます。

この植物園でなんといっても注目してほしいのは世界最大といわれるヤシの木「カリブ・ダイオウヤシ」です。

てっぺんまで見上げると首が折れるのではないかと思うくらい細く高く伸びていて、よく風とかで折れないなと思います。

それでもまだ成長しているようで、数年後にはもっととんでもない高さになってしまうかもしれません。笑

園内では結婚式も挙げることができるのですが、これが結構人気!

ハワイの結婚式といえば青い海と空!というイメージですが、他とは違う緑いっぱいの雰囲気も格別ですね。

また、月曜~土曜は1日1回10時30分から無料ツアーも行われています。

こちらのツアーは英語のみですが、通常は触れない植物に触れさせてくれたり一味違う体験が出来るので、英語に自信がないという方にもオススメです。

植物好きの方は特に必見のスポットですよ!

こちらのスポットへ行けるツアーのご紹介

「完全貸切り!チャーターツアー(1〜3名様プラン)」
「完全貸切り!チャーターツアー(4〜6名様プラン)」
「完全貸切り!チャーターツアー(7〜14名様プラン)」