ニコス・ピア38 (Nico’s Pier 38)とは?

今回ご紹介するのは、ホノルルの港近くにあるシーフードレストラン「ニコス・ピア38」です。

最近雑誌でも話題で、トロリーのサービスもできたので多くの日本人の方が訪れるようになりました。

ピアというのは埠頭という意味で、その言葉通り目の前には港が広がります。

朝から夜までオープンしているレストランですが、特にランチは安くて美味しくてボリュームたっぷりでオススメ。

1番人気のメニューはアヒ(まぐろ)のふりかけステーキ!

個人的にはマグロにふりかけというのが許せないので、あまり食べませんが。笑

こちらはマグロのバラの部分を使ったアヒベリィ。

脂が程よくジューシーな味わいで、中トロみたいな感じです。

こちらはイカやエビがたくさん入ったシーフードパスタ。

その他にもロコモコや、アヒポキ、フィッシュ&チップスなどオススメがたくさんあります。

どれを選んでもハズレがないところがここの素晴らしいところ。

※アヒポキだけは横に隣接しているフィッシュマーケットで購入します。

ちなみにポキは最大3種類選ぶことができるので、ひとつに絞り込めなくても大丈夫です。

3種類選んでも量を調節してくれるので料金が変わらないのも嬉しいポイント!

店内も広くて綺麗ですが、天気が良ければテラス席で食べるのもいいですよ〜!

近くのホノルルフィッシュオークションでは、アメリカで唯一マグロのオークション(競り)が行われていることでも有名です。

日本での築地みたいなエリアなんですね。

お昼にシーフードが食べたくなったら是非ピア38を訪れてみてくださいね。

こちらのスポットへ行けるツアーのご紹介

「ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー」
「半日たっぷり散策!自由に選べるホノルル市内観光」