エッグスンシングス (Eggs’n Things)

パンケーキブームの火付け役といえば、日本でもたくさんお店がある「エッグスンシングス」

オアフ島にも3店舗あり、どれもワイキキ周辺なので行きやすいのも嬉しいですね。

日本の店舗とメニューや材料は同じはずなのですが、やはり本場で食べるとより美味しく感じるような…笑。

パンケーキに乗せられたふわっふわのホイップクリームがほんとにやみつきになります!

見たことがある方も多いと思いますが、なんと、ホイップクリームの高さは約10cm以上(!)

それでも重くなくて、パンケーキと一緒にあっという間に食べてしまいます。

一番人気は、「Strawberry Whip Cream w/Nuts Pancakes ($12.75)」

イチゴの甘酸っぱさがアクセントになっていて、嫌いな人はいないのでは…!?というくらいの美味しさです。

実は、パンケーキだけではなく他のメニューも充実していて、ロコはパンケーキ以外のものを食べているのをよく見かけます。

Egg’sというだけあって卵料理が充実していて、特にオススメはエッグベネディクト。

他にもワッフルやオムレツ、意外なものだとステーキまで!

見ていると全部食べたくなりますが…1人では食べきれないのでシェアしながら食べてくださいね。

このエッグスンシングス、ブームになってから日は経ちますがまだまだ人気店なので長時間並ぶこともあります。

アラモアナ店は他の店舗に比べて待つことが少ないので、穴場かもしれませんよ。

また、時間帯は開店と同時に行くのがオススメです。

特にお昼時だと1時間くらい待つこともありますので、ワイキキ店だとビーチに持って行って食べるのも良いかもしれません。

本店にはお土産ショップもあるので、パンケーキミックスやシロップを買ってお家でも作ってみましょう!

買い忘れてしまった…という方にはこちらのショップからも購入できますので、自宅でハワイ気分を楽しんでみましょう。

ブーツアンドキモズ(Boots and Kimos)

次にご紹介するのはハワイで1・2を争うパンケーキの人気店、ブーツアンドキモズ!

日本にもたくさんのハワイ発のパンケーキ屋さんが上陸していますが、実はブーツアンドキモズは日本未上陸なんです。

やはりここもいつも混んでいるので、店内で食べたいなら開店と同時に行くのが待たずに食べられるコツです。

朝一以外だと平日でも1時間ほど待つ場合もあるので、どんなに混んでいても15〜30分で買えるテイクアウトがオススメ!

出来上がるまでは近くのターゲットやホールフーズマーケットで時間を潰しましょう。

ちなみに電話でも注文できるので、英語に自信のある方は電話で頼んでしまうのもアリです。

買ったら近くにたくさんテーブル付きのベンチがあるので、そこで食べましょう!

一番人気のメニューはやはり「マカダミアナッツソースのパンケーキ」!

でもこれ、ハーゲンダッツのアイスクリームがソースになっているんですけどね。笑

薄いパンケーキですが、モチモチとした食感と生地に練りこまれているバナナが甘く、堪らなく美味しいです。

パンケーキを覆うようにたっぷりかかっているソースは甘さが控えめで、見た目に反して(笑)とても食べやすいです!

他にも、エッグベネディクトやオムレツも人気のメニューですので、何人かでシェアしながらいろんなメニューを食べるのがオススメ♪

オムレツは卵を3個半使用しているのでボリュームも満点!

マウイ島の新鮮な野菜を使用していて、食べごたえがあります。

是非、パンケーキと併せて食べてみてくださいね。

ちなみに、パンケーキは2枚乗っていますが、「ショートスタック(S/S)」と注文すれば1枚になり、1ドルほどお安くなります。

店内はアメリカンフットボールの選手のユニフォームやサインが飾ってありスポーツバーのような雰囲気。

女性だけでなく男性も楽しめる空間なのでカップルでも楽しめます。

お支払いは現金のみとなっていますので、ご注意くださいね!

カフェカイラ (Cafe Kaila)

最後にご紹介するのはロコが選ぶ美味しいお店、カフェカイラ。

カフェカイラは2007年、オーナーのカイラさんがお手製の美味しいパンケーキを是非皆さんに味わってほしいとオープンしました。

日本にも既に渋谷店、舞浜店、表参道店など、上陸しています。

ハワイでは2011年にロコが選ぶ権威のある賞「ハレアイナ賞2011ベスト朝食賞」金賞を受賞、その後2013年から2018年までの5年連続で同賞の金賞を受賞しています。

地元の人のお墨付きなので、味も間違いないですね。

さて、カフェカイラの行き方です。

ワイキキエリアからですと、車で15分。マーケットシティ・ショッピングセンターという小さなショッピングセンターの一角にあります。

駐車場もありますが、あまり大きくないショッピングセンターなので、休日などは、混雑が予想されます。

ザ・バスでもアクセスはよく、クオヒ通りから13番のバスに乗り約15分。

Kapiolani Bl + Kaimuki Ave下車、歩いて1分のところにあります。

ワイキキエリアから14番に乗り、Kaimuki High School下車でも大丈夫です。

カフェカイラも先に紹介した2店舗と同様に混んでます。

予約はできないので、待ち時間は約30分~40分程度見た方がいいかもしれません。

平日の食事時を外した時間なら、10分も待たずに座れることがありますので、そちらをオススメします。

メニューは日本語表記がありますので、初めてでもゆっくり選ぶことが出来ます。

オススメメニューは何と言っても、パンケーキです。

バターミルクパンケーキ($9.25)にフルーツ全部乗せが一番人気です。

トッピングの料金はバナナとリンゴのカラメリゼは各2.5ドル。ブルーベリーとイチゴは各3ドルとなっています。

あまり知られていませんが、ワッフルも女性にはオススメです。価格はパンケーキと同じ。

サクサク生地なので、お腹にたまることなくぺろりと食べ切れてしまいます。

もし食べきれなくても、テイクアウトのボックスを頼めば持ち帰りもできますよ。

その他、エッグベネディクトやオムレツなど、甘いものが苦手な方にも十分美味しく楽しんでいただけるメニューが揃っています。

こちらのスポットへ行けるツアーのご紹介