※こちらのページでは、アロアロトラベルがおすすめするハワイのサーフポイント(ノースショア)を3つまとめて紹介しています。詳細はそれぞれのビーチの紹介項目をご覧ください。

バンザイ・パイプライン (Banzai Pipeline)

サーファーならば、死ぬまでには一度は訪れてみたい!

それがサーファーのメッカ、バンザイ・パイプラインです。

サーフィン初心者でも、サーフィンをしない方でも、冬の時期に訪れたらぜひ立ち寄ってみてください。

世界大会の行われるバンザイ・パイプラインでは、見たこともないような大きな波に、そしてその波に挑むサーファー達に、ある種の感動を覚えること間違いなし!

ちなみにこの辺りではオフ・ザ・ウォールというポイントも波が崩れるポイントがパイプラインよりも手前で、迫力も満点なのでオススメ!

サーフィン世界チャンピョンのジョン・ジョン・フローレンスはここの目の前にあるサンセットビーチ小学校出身なんですよ〜!

Tips! オアフ島で行われるサーフィンの3大世界大会とは?

ハワイでサーフィンというと3大大会のトリプル・クラウン(Triple Crown of Surfing)が有名です。

・ハレイワビーチで開催される、リーフ・ハワイアン・プロ(Reef Hawaiian Pro)
・サンセットビーチで開催される、ヴァンズ・ワールドカップ(Vans World Cup of Surfing)
・エフカイビーチで開催される、パイプマスターズ(Billabong Pipe Masters)

興味のある方は、公式サイトで日程をチェックしてみてくださいね。
トリプル・クラウン公式サイト

サンセットビーチ (Sunset Beach)


ノースショアで最も有名なビーチと言えば、サンセットビーチと言っても過言ではないでしょう。

たぶんハワイでワイキキビーチの次くらいに有名ですね。

「サンセットビーチ」って日本語で言うと「夕陽ビーチ」になるのですが、日本にもし同じ名前のビーチがあったらと思うと、なんかロマンチックですよね!笑

でもその名前の通り、夕陽が海に落ちるとき(冬場は山の方に落ちます)はあたり一面が金色に輝いて本当に綺麗です。

きれいな空のもと、水平線にゆっくりと沈むゆく夕陽を楽しむことは最高の贅沢かもしれません。

夏のシーズン(5月上旬〜9月中旬くらい)は海が穏やかなので、広く美しい砂浜と透き通るエメラルドグリーンの海が楽しめます。

海に向かって伸びるヤシの木もいい味を出してくれています。

また一方で、冬のサンセットビーチはハワイで最もいい波が来る「サーファーの聖地」として有名です。

サーフィンのワールドカップが開催されるので、世界中のトッププロサーファーだけが集まってレベルの高いライディングを見学できます。

ハワイに約400頭しかいない絶滅危惧種のハワイアンモンクシールもよく見られるビーチです。

なかなかお目にかかれないのですが、なぜかこのビーチにはよくいるんですよね。

最近ツアーで流行っているのがサンセットピクニック。

おにぎりなどを作ってきたりして、ここでサンセットと星空を見るのが人気です。

こちらのスポットへ行けるツアーのご紹介

「オアフ島1日制覇!鉄板B級グルメ&人気観光スポット」
「午後からたっぷり!ノースショア&タンタラスの夜景」
「完全貸切り!チャーターツアー(フリープラン)」
「完全貸切り!チャーターツアー(レギュラープラン)」
「完全貸切り!チャーターツアー(デラックスプラン)」