ハワイが世界に誇れるものと言えばやはりサーフィンでしょう!

スポーツは全般的に弱いハワイですが、サーフィンだけは世界最強レベルです。

ちなみにサーフィンの世界チャンピョンもオアフ島にいるんですよ〜。

こちらの記事では、アロアロトラベルのスタッフがオススメするハワイの有名サーファービーチをまとめて紹介しています。

冬のシーズン(10月〜3月頃)にハワイに遊びに来る方には、サーファー見学がとてもオススメなので、是非ハワイ旅行の参考にしてみてください!

バンザイ・パイプライン (Banzai Pipeline)


サーファーならば、死ぬまでには一度は訪れてみたいのがサーファーのメッカ、バンザイ・パイプラインです。

パイプラインというのはサーフィンのポイントの名前で、ビーチの名前はエフカイビーチと言います。

サーフィン初心者でも、サーフィンをしない方でも、冬の時期に訪れたらぜひ立ち寄ってみてください。

世界大会の行われるバンザイ・パイプラインでは、見たこともないような大きな波に、そしてその波に挑むサーファー達に、ある種の感動を覚えること間違いなし!

<Tips! オアフ島で行われるサーフィンの3大世界大会>
ハレイワビーチで開催される、リーフ・ハワイアン・プロ(Reef Hawaiian Pro)
サンセットビーチで開催される、ヴァンズ・ワールドカップ(Vans World Cup of Surfing)
エフカイビーチで開催される、パイプマスターズ(Billabong Pipe Masters)

ハワイでサーフィンと言えばこの3大大会のトリプル・クラウン(Triple Crown of Surfing)が有名です。

ちなみにこの辺りではオフ・ザ・ウォールというポイントも波が崩れるポイントがパイプラインよりも手前で、迫力も満点なのでオススメ!

サーフィン世界チャンピョンのジョン・ジョン・フローレンスはパイプラインの目の前にあるサンセットビーチ小学校出身なんですよ〜!

その小学校からアクセスできるエフカイピルボックスは、絶景&穴場スポットとして人気です。

バンザイ・パイプラインでサーファーを見るついでに一緒に訪れてみてはいかがでしょう?

こちらのスポットへ行けるツアーのご紹介

「オアフ島1日制覇!鉄板B級グルメ&人気観光スポット」
「午後からたっぷり!ノースショア&タンタラスの夜景」
「ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー」

サンセットビーチ (Sunset Beach)


ノースショアで最も有名なビーチと言えば、サンセットビーチと言っても過言ではないでしょう。

「ワイキキビーチ」の次くらいによく聞く名前だと思います。

「サンセットビーチ」って日本語で言うと「夕陽ビーチ」になるのですが、日本にもし同じ名前のビーチがあったらと思うと、なんかロマンチックですよね!笑

でもその名前の通り、夕陽が海に落ちるとき(冬場は山の方に落ちます)はあたり一面が金色に輝いて本当に綺麗です。

きれいな空のもと、水平線にゆっくりと沈むゆく夕陽を楽しむことは最高の贅沢かもしれません。

夏のシーズン(5月上旬〜9月中旬くらい)は海が穏やかなので、広く美しい砂浜と透き通るエメラルドグリーンの海が楽しめます。

海に向かって伸びるヤシの木もいい味を出してくれています。

また一方で、冬のサンセットビーチはハワイで最もいい波が来る「サーファーの聖地」として有名です。

サーフィンのワールドカップが開催されるので、世界中のトッププロサーファーだけが集まってレベルの高いライディングを見学できます。

ハワイに約400頭しかいない絶滅危惧種のハワイアンモンクシールもよく見られるビーチです。

なかなかお目にかかれないのですが、なぜかこのビーチにはよくいるんですよね。

最近ツアーで流行っているのがサンセットピクニック。

おにぎりなどを作ってきたりして、ここでサンセットと星空を見るのが人気です。

こちらのスポットへ行けるツアーのご紹介

「オアフ島1日制覇!鉄板B級グルメ&人気観光スポット」
「午後からたっぷり!ノースショア&タンタラスの夜景」
「ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー」

ハレイワビーチ (Haleiwa Beach)

ハレイワタウンからも簡単にアクセスできる「ハレイワビーチ」。

週末には家族連れで賑わう広い公園と穏やかな海が特徴ですが、実は冬のシーズンにはサーフィンの世界大会が行われることでも有名です。

湾になっている地形なのでそこまで巨大な波は来ないのですが、波の形がよくて、波が崩れるブレイクポイントも岸に近いので多くの人がサーフィンを楽しみに来ます。

すぐ隣には海ガメが砂浜に上がってくることでも有名なアリィビーチもあります。

アロアロトラベルのツアーでは、このビーチにジョバンニのガーリックシュリンプをテイクアウトしてきて、海ガメやサーファーを見ながら楽しむという形がとても人気です。

波の小さい夏のシーズンにはカヤック、SUP、海水浴などのウォーターアクティビティが楽しめます。

波の大きい冬のシーズンはサーフィン、公園、海ガメなど季節を問わず遊べます。

人が少ない場所なので、静かでのんびりした時間を過ごすにはとてもオススメなスポットです。

こちらのスポットへ行けるツアーのご紹介

「オアフ島1日制覇!鉄板B級グルメ&人気観光スポット」
「午後からたっぷり!ノースショア&タンタラスの夜景」
「ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー」

マカプウビーチ (Makapuu Beach)


オアフ島東海岸のマカプウ岬にある、コバルトブルー色の海と溶岩とのコントラストが美しいビーチです。

いつも高波が押し寄せることから、一年中サーフィンやボディボードを楽しむことができます。

ファミリーや波が心配な人は、美しいビーチの絶景を楽しんだり、少し先にある「マカプウ・ヒーリング・プール」がおすすめ。

岩場に囲まれて波を遮ってくれるので、ローカルの子供やベビーに人気がありますし、汚れた魂や悪い気、ネガティブな気持ちなどを浄化してくれるというパワースポットでもあります。

近くには、東海岸の絶景を一望できるマカプウルックアウトやハワイの海の生き物が集まっているテーマパークのシーライフパーク、ヒーリングパワースポットとして大人気のマカプウヘイアウ、ハワイを創った女神ペレが腰掛けて景色を一望したと言われるペレの椅子、大人気の絶景トレイルコースのマカプウトレイルなどなど有名な観光スポットがこのエリアには集まっておりますので訪れた際は合わせて行ってみてくださいね。

こちらのスポットへ行けるツアーのご紹介

「ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー」
※2018年2月の法改正により、こちらのスポットはツアー車両での立ち入りが禁止されています。ご訪問の場合は、近くの駐車場を利用しますので$5ほど駐車場代をお願いさせていただいております。

マカハビーチ (Makaha beach)


ハワイの海といえばやはりサーフィン!

様々なビーチでサーフィンの大会が開かれていますが、オアフ島の西側、約600mも長さがある「マカハビーチ」も例外ではありません。

夏は波も穏やかでスキューバダイビングなども人気ですが、冬になるとサーフィンにはうってつけの波になります。

サーフィンのポイントとして世界的に有名で、伝説のサーファー「バッファロー・ケアウラナ」を輩出した地でもあります。

「バッファロー・ビッグボード・サーフィン・クラシック」と呼ばれるサーフィンの大会も毎年開催されているので、特に冬のシーズンは多くの観光客で賑わっています。

サーフィンをしない方でも、夏はビーチでピクニックや海水浴をしたり冬は波に挑むサーファーを眺めたり、さまざまな楽しみ方ができます。

ただワイキキビーチとは違い、ここは沖に出るとすぐに深くなってしまうので注意してくださいね。

また、マカハのポイントはローカルのサーファーにとって神聖な場所なので、サーフィンをする場合はマナーを守ってトラブルにならないように気をつけましょう!

こちらのスポットへ行けるツアーのご紹介

「ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー」