ハワイの聖なるパワースポットとして代々守られてきた、クアロアビーチ。

オアフ島の歴史でとても重要な意味を持つ場所のひとつで、かつては最も神聖な聖域とされていました。

古代ハワイでは、代々の首長が一族の子どもたちをこの場所に連れて来て、自らの伝統を教えていたそうです。

のんびりゆったり過ごせるのは、その土地から出ている神聖なパワーのおかげかもしれません。

人もあまり多くないので、プライベートビーチのような感覚で過ごすことができます。

クアロアビーチの向かい側には、映画ジュラシックパークやゴジラが撮影されたことでも有名なクアロア牧場があります。

現在ではハワイ屈指のアクティビティスポットとして、常に人が絶えない人気エリアとなってます。

少しの時間でも立ち寄れる場所なので、機会があったらぜひ行ってみてくださいね。

クアロアビーチから見える島の名前は「チャイナマンズハット」

クアロアビーチから見えるのは、通称「チャイナマンズハット」。

正式名称はモコリイ島と言います。

中国人が被っている帽子に似ていることから「チャイナマンズハット」と呼ばれるようになったと言われています。

ハワイの神話では神が巨大なトカゲを退治して沖合に捨てたものが長い年月を経てモコリイになったと伝えられています。

綺麗な景色にばかり目が行きがちなハワイですが、ただ見るだけではなくその土地の歴史を知ることも観光の醍醐味です♪

無人島ですが、立ち入り禁止というわけではないので、カヤックなどで探検するプランも人気がありますよ〜!

クアロアエリアは1日滞在してアクティビティを満喫することもよし、ドライブ途中でちょっと寄って景色を楽しむもよしなスポットとなっています。

クアロアビーチへの行き方と地図

クアロアビーチは東海岸のカアアワというエリアにあります。

ワイキキからの移動手段としては、ツアーやレンタカーが移動時間やコストパフォーマンスを考えるとおすすめです!

クアロアビーチへ行けるツアーと周辺エリア

クアロアビーチへ行けるツアー

「ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー」

クアロアビーチの周辺エリア

【完全版】ハワイ・オアフ島東海岸のおすすめ人気観光スポット