干潮時にだけその姿を表す幻の砂浜、サンドバー。

オアフ島、東海岸には「天国の海」や「天使の海」と呼ばれる人気の絶景スポットがあります。

天国の海と言われているのは、カイルアエリアにある「ラニカイビーチ」のことを指します。

天使の海と言われているのが、カネオヘエリアにある「サンドバー」です。

真っ白なビーチとコバルトブルーの海のコントラストがとても綺麗なのはもちろん、潮の満ち引きによって現れるサンドバー(ハワイ語ではアフ・オ・ラカ(Ahu o Laka)はハワイでもここだけの特権です。

約1億年前に火山の噴火で起きた地震でこの場所が隆起し、長い年月を経てこのサンドバーが出来たと言われています。

真っ青な海の間を沖まで伸びる白い砂浜がとても幻想的で一度見たらきっと忘れられない景色になりますよ!

その美しさから、歌手の浜崎あゆみさんのミュージックビデオや、CMや映画などロケ地としてよく使われています。

サンゴ礁で守られているため、ウミガメの生息地としても知られています。

また、フラの聖地とも言われていて、ヒーリングスポットとしても有名なので、リラックスをされたい方にもおすすめです!

スポンサーリンク

サンドバーへの行き方、天気、干潮時間は?

実はこの素敵な光景は現れるのはほんのわずかな時間だけ

そのため、「幻の島」や「天使の海」と言われるようになりました。

陸からは少し離れているので、通常はツアーの船で行くことが多いです。

もし興味があればカヤックを借りて行くなんて方法もありますよ!(所要時間:片道約30分)

干潮時間は、実はいつでも朝が干潮という訳ではないので、事前にしっかりと調べてから行きましょう。

多くの方が調べるため、「kaneohe low tide」と検索すれば干潮時間とその時の深さがすぐに表示されます。

基本的に砂浜が出てくるのは5〜8月くらいが多いです!

冬場は風が強くて寒い上によく雨も降りますので、サンドバーには初夏〜夏にかけて訪れるのがおすすめです。

カネオヘ・サンドバーの行き方と地図

カネオヘ・サンドバーは、オアフ島の「東海岸」、カネオヘ湾沖にあります。

ワイキキからのアクセス方法としては、高速道路H1(West方面)→63号線→830号線というルートで、車では約50分です。

ザ・バスで行き、カヤックを借りて自力で行くこともできなくないはですが、基本的にはツアーで参加されることをおすすめします。

さらにそこからサンドバーまでは船で約10分、カヤックで約30分です。

カネオヘ・サンドバーへ行けるツアーと周辺施設

カネオヘ・サンドバーへ行けるツアー

「ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー」

カネオヘ・サンドバーの周辺施設

特になし