ヒルトンの花火 (Hilton Fireworks)とは?

毎週金曜日に打ち上げられるヒルトンの花火。

基本的には19時45分からスタートして約5分ほどの花火を無料で楽しむことができます。

6月1日〜9月6日の日が長いシーズンは20時からスタートするのですが、時間が前後することも多いので余裕をもってスタンバイしておくのがオススメ!

ちなみに花火を一番近くで見られるのはヒルトンレインボータワーの目の前にあるヒルトンラグーンビーチですが、ここはヒルトンに泊まっていなくても入ることができます。

本当に目の前で打ち上げられるので、迫力満点です。

ワイキキ周辺のレストランからも見えるので、ディナーを楽しみながらというのもとてもムードがありますね!

夜景で有名なタンタラスの丘から見ることも出来るので、夜景と合わせて見るととてもロマンチックです。

ちなみにアロアロトラベルのツアーでは、6月1日〜9月6日を除く金曜日は花火の時間に合わせてタンタラスの丘に向かっています。

穴場スポットとしてはアラモアナビーチパーク。

アラモアナショッピングセンターの近くにあるビーチなのですが、マジックアイランドという海に向かって突き出ている人工島は絶好の花火スポット。

音も大きすぎず、かといって遮る建物もなく海面に映る花火も一緒に見ることができちゃいます。

滞在期間に金曜日が含まれる方は、是非花火も楽しんでくださいね。

こちらのスポットへ行けるツアーのご紹介

「オアフ島1日制覇!鉄板B級グルメ&人気観光スポット」
「午後からたっぷり!ノースショア&タンタラスの夜景」
「ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー」