ハワイ・ワイキキの人気イベントといえば、毎週末金曜日に打ち上げられるヒルトンの花火。

日本では夏の風物詩ですが、ハワイでは毎週見ることができます!

打ち上げ場所はヒルトンのレインボータワー前なので、ワイキキビーチやアラモアナビーチからでもよく見えます。

ちなみに一番近くで見ることができるのは、宿泊客以外も出入りできるヒルトンラグーンビーチ。

人気イベントで混み合いますので、少し早めに行って場所取りをした方がいいですよ〜。笑

5分ほどの短い花火ではありますが、ハワイ名物の1つとなっているので是非一度行ってみてくださいね。

ヒルトンの花火開始時間は?雨天は中止になる?

ヒルトンの花火は、時期によってスタートの時間が異なります。

9月7日〜5月31日の通常シーズンは19時45分スタート。

6月1日〜9月6日の夏季のシーズンは20時がスタートです。

ただ、この花火は5分ほど時間が前後することもあるので余裕をもってスタンバイするようにしましょう!

天気に関しては、大雨だと中止になることもありますが、小雨くらいなら決行されます。

基本的にワイキキは晴れやすいということもあり、雨がパラパラと降っているくらいでは中止にならないので安心してくださいね。

ヒルトンの花火観賞におすすめのスポット4選

アラモアナセンターのレストラン「マリポサ」

海側にテラス席があるレストラン「マリポサ」。

花火がなくてもおすすめのレストランですが、なんと花火も見えてしまう素敵スポットです。

テラスからだと障害物がなく、ディナーをしながら優雅に花火観賞は最高です!笑

個人的にはハワイで1番の開放感があるレストランなので、花火のタイミングではなくても是非訪れてみてくださいね。

オーシャンビュー&カジュアルな雰囲気で人気のお店です。

ちなみに花火の時間に合わせたい方は予約が必須です。笑

トランプホテルのレストラン「ワイオル・オーシャン・キュイジーヌ」

高級ホテルにあって、カジュアルなレストラン。

レストランは6階ですが、ヒルトンの花火を鑑賞するにはちょうど良い高さ&角度です。

新鮮なシーフードをメインとするレストランですので、お刺身やポキ、ガーリックシュリンプまでメニューの種類も豊富。

カクテルも人気なので、優雅にテラス席からディナーを楽しんでくださいね。

こちらも人気レストランなので予約は必須です!

アラモアナの穴場ビーチ「マジック・アイランド」

意外と知らない人が多い、アラモアナビーチパークのマジックアイランド。

アラモアナショッピングセンターからまっすぐ海に向かっていくと見える、ビーチから海に突き出した形の人工島です。

実はこちらがヒルトンの花火を見るには最高の穴場スポット。

音も大きすぎず、遮る建物もなく、海面に映る花火も一緒に見ることができてしまうという素晴らしい場所です。

はっきり言ってベストスポットなので、よく知っている地元の方が多く訪れています。

ハワイNo.1の絶景スポット「タンタラスの丘」

少し小さく見えますが、夜景で有名なタンタラスの丘からもヒルトンの花火鑑賞が可能です!

夜景と合わさってすごくロマンチックな雰囲気になりますよ〜。

この「ヒルトンの花火」と「タンタラスの夜景」のコンボはツアーでも大人気です。

近くで見て迫力を感じるもよし!

丘の上から夜景として見るもよし!

是非お好きな方法で花火を楽しんでみてくださいね。

ヒルトンの花火へ行けるツアーと周辺施設

ヒルトンの花火へ行けるツアー

「ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー」

ヒルトンの花火の周辺施設

アラモアナショッピングセンター (Ala Moana Center)