ハワイ滞在中に1回は必ず食べるものといえば、やはりハンバーガーではないでしょうか?

まさにハワイらしいずっしり系で、旅行に来た実感がひしひしと湧いてくるはず!

こちらの記事では、アロアロトラベルのツアーガイドがおすすめするハワイの人気ハンバーガー店を5つにまとめて紹介しています。

ハンバーガーは日本でいうラーメン屋さんのような国民的な食べ物なので、チェーン店の人気メニューから1店舗だけのこだわり店まで、全てのお店で味が違います♪

どのレストランでも必ずメニューにあるからこそ徹底的に比較したおすすめ店だけを厳選したので、ぜひハワイ旅行の参考にしてみてくださいね。

クアアイナ (Kua’aina)

ハワイのジューシーでビッグサイズな絶品ハンバーガー店、クアアイナ。

日本にも店舗がたくさんあるのですが、実はノースショアのハレイワタウンが1号店なんです!

厚さが20センチくらいあるザ・アメリカンというハンバーガーや、マクドナルドの半分くらいの細さのフライドポテトなど、メニューは印象的なものばかり。

日本の店舗ともやはり味が違い、本場ならではの特徴がたっぷりです♪

クアアイナでのオーダーの仕方

クアアイナには他のハンバーガー屋さんにあるようなセットメニューがありません。

なので、ハンバーガー、ドリンク、サイドメニューと好きなもの単品でオーダーします!

ハンバーガーのサイズは1/3LB(約151g)と1/2LB(約227g)の2種類で、大きさは結構違うのですが、値段はほとんど変わらないので、1/2LBがおすすめ。

サイドオーダーは基本的にはフライドポテトとなっていますが、コールスローもあります。

ドリンクはホームメイドのレモネードが人気ですが、BYOB(Bring Your Own Bottle)のシステムがあるので好きなドリンクを自分で店内に持ち込んでも大丈夫です。

すぐ隣にスーパーがあるのでジュースを持って行くとコスパが良いかもしれません♪

クアアイナのおすすめメニュー

クアアイナは1種類のハンバーガーにトッピングをして行くようなシステムとなっています。

トッピングはいくらでもできるので、ぜひオリジナルバーガーを作ってみてくださいね!

チーズバーガー

普通のハンバーガーも人気ですが、クアアイナで最も鉄板のメニューはチーズバーガーとなっています。

チーズを1枚トッピングしただけですが、野菜たっぷりなので想像するチーズバーガーとは違うかもしれません!

高さ20cmオーバーのビッグサイズで、食べ応えも満点です♪

アボガドバーガー

クアアイナの1番人気メニューはアボガドトッピングで、多くの方がオーダーします!

まぁ、これもハンバーガーにアボガドを乗せただけではあるのですが、高さがさらに5cmくらい高くなります。笑

他にも、ハワイらしいパイナップルトッピングやグリル野菜トッピング(オルテガバーガー)などもあるのですが、クアアイナのハンバーガーにはやっぱりアボガドがよく合います♪

フレンチフライ

クアアイナのポテトはどのお店よりも細くて、初めての方は今まで食べたことがない衝撃を感じるはず!

こだわりゆえに生産コストが高く、ライバル企業はなかなか作れない商品です。

ノースショアと言えばガーリックシュリンプ!という方も多いのですが、クアアイナのフライドポテトもハワイでは人気なB級グルメの1つですよ♪

クアアイナへ行けるツアー

【オアフ島1日制覇!鉄板B級グルメ&人気観光スポット】
【ハワイの大自然を満喫!ノースショア&タンタラスの夜景】
【ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー】

セブンブラザーズ (Seven Brothers)

見た目のインパクト&こだわりの味で大人気のハンバーガー店、セブンブラザーズ。

分厚い見た目も、濃い味付けも、使っている素材も、すべてがアメリカらしさを感じさせるハンバーガーで、ノースショアに来ないと食べられない絶品B級グルメです!

ハワイではハンバーガーを食べに行きたいという人も多いと思うので、そんな時におすすめしたいお店です♪

ステーキ店の高級なハンバーガーも、チェーン店のコスパがいいハンバーガーも良いですが、せっかくなら本場を感じさせるアメリカンハンバーガーをトライしてみましょう!

ノースショアではほとんどの方が名物のガーリックシュリンプを食べると思いますが、こんなハンバーガー店もあるということを知ってもらえたら幸いです♪

セブンブラザーズのおすすめハンバーガー&ポテト

セブンブラザーズに来たらやはりハンバーガーがおすすめです!

まず超定番メニューである「カウボーイバーガー」(パニオロバーガー)は絶対に食べたいメニュー。

オニオンリングが2段重ねになっているのが特徴の見た目も迫力があるハンバーガーとなっています。

こだわりのビーフパテだけではなく、パンやソース、味の濃いベーコンも絶品!

アクセントとして入っているパイナップルもいい味を出しています♪

次にアボガドソースがたっぷり入った「シェッドバーガー」も超おすすめ!

トマトやレタスの野菜もしっかり入ったバランスの良いハンバーガーですが、味付けが本当に美味しいです。

特に女性に人気のあるハンバーガーとなっていますので、大きすぎるハンバーガーはちょっと苦手という方はぜひこちらをトライしてみてください。

そして最後は高カロリー間違いなしの「クレイジーフライ」です!

珍しい円形ポテトフライにたっぷりチーズやオニオン、特性ソースがかかっていて、永遠に食べ続けられます。笑

他にもオリジナルシーズニングで味付けした「ホームフライ」とパイナップルやベーコン、オニオン、チーズ、バーベキューソースと2つのオニオンリングが乗った「パニオロフライ」のチョイスがありますよ♪

セブンブラザーズのシュリンプメニュー

実はセブンブラザーズは元々カフクグリルというガーリックシュリンプのお店でした。

そのため、現在もシュリンプのメニューには力を入れています!

カフクグリル時代に1番人気だったメニューこそ、ビッグサイズが売りのココナッツシュリンプ。

実はハンバーガーよりもオーダーしている人が多いくらいの大人気メニューとなっています。

スイートチリソースとの相性抜群で、食べ応え満点&ここでしか食べられないレア感も嬉しい♪

もちろん普通のガーリックシュリンプもあって、これもなかなかに美味しいのでおすすめです!

セブンブラザーズの本店はカフクシュガーミル

セブンブラザーズの本店はカフクシュガーミルという場所にあります。

元々はサトウキビ工場だったエリアなのですが、現在はガーリックシュリンプ店を中心に様々なフードトラックが集まる場所となっています。

ビアガーデンやおしゃれなカフェなどもあるので、オアフ島を車でドライブしている時の良い休憩地点として人気があります!

どんどん新しいお店が出来るので、今ではすっかり観光地のようになりました。

こういう場所でガイドブックには載っていない、自分好みのお店を探し出すのも旅の楽しさかもしれません。

セブンブラザーズは店内もおしゃれな感じで居心地が良いので、気に入る方も多いはず♪

ローカルのサーファーがよく訪れる、とってもハワイらしい雰囲気の場所です!

セブンブラザーズへ行けるツアー

【オアフ島1日制覇!鉄板B級グルメ&人気観光スポット】
【ハワイの大自然を満喫!ノースショア&タンタラスの夜景】
【ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー】

テディーズビガーバーガー (Teddy’s Bigger Burger)

テディーズビガーバーガー

ハワイで最も人気があるハンバーガー店、テディーズビガーバーガー。

ハワイ発祥で、ローカルの人気投票では20年以上1位を獲得し続けている圧倒的な実力店です!

マクドナルドのようなファストフードという感じではなく、注文を受けてから1個1個作るシステムなので、日本だとモスバーガーのような感じのスタイルですね。

どのメニューを頼んでも味は間違いなく、ボリュームもお店の名前の通り存在感抜群♪

カスタマイズの幅も広いので自分だけのオリジナルハンバーガーが食べられるというのも特徴の1つです!

オアフ島では様々な場所にお店があるので、気軽に立ち寄ってくださいね!

テディーズビガーバーガーの人気メニュー

テディーズビガーバーガーのメニューは基本的にどれを頼んでも美味しいですが、その中でも特に人気のあるものをご紹介します。

ビガーバーガー

定番にして最強のメニューが、店名にもなっているビガーバーガーです。

たっぷりのフレッシュ野菜とスパイスが効いた甘めのマル秘ソース、100%ビーフのジューシーなパテの組み合わせは最高にアメリカンなハンバーガー!

ちなみにサイズは3種類あって、それぞれビッグバーガー(Big)、ビガー(Bigger)、ビッゲスト(Biggest)となっているので、ビガーバーガーはミディアムサイズということですね。

Bigはビーフパテが1枚、Biggerは2枚、Biggestは3枚です。

さらには裏メニューでギガモンスターという危険なネーミングのハンバーガーもあります!

子供の顔よりも大きいと話題のハワイ最大のハンバーガーです。笑

クリスピーチキン

個人的には圧倒的にクリスピーチキンがおすすめ!

アメリカのチキンサンドってパサパサした感じがなくてすごい美味しいんです♪

外はサクサク、中はジューシーなチキンにソースが絡んでもう最高。

なんで日本にはこんな感じのが無いのかなと不思議に思っています。

一度食べるとリピート間違いなしのクオリティなのでぜひ一度はトライしてみてください!

ベジバーガー

ベジバーガーと聞くと、野菜だけをサンドしてあるのかと思うかもしれませんが、実は味も見た目もほとんど普通のハンバーガーです。

ビーフ?と思うくらい見た目もジューシーな感じがするパテですが、よく見るとキノコやニンジンなど野菜がたっぷり入っていることが確認できます。

フレッシュな野菜の分量も少し多めになっていて、ハワイでも健康的な食事をしたい、あっさりしたものが食べたいという方にはおすすめです。

野菜バーガーでここまで美味しいものはなかなかありません!

トッピングやサイドメニューについて

テディーズビガーバーガーはトッピングとサイドメニューへのこだわりも大きな特徴の1つです。

ベーコン、アボカド、ハラペーニョ、ブルーチーズ、ピーナツバターなど自由にいくらでもトッピングできるので、自分のオリジナルバーガーを作ることもできるんですよ〜

そして、サイドメニューもバリエーション豊富で毎回違った楽しみ方をすることができるので、ハンバーガー単品ではなく、お得なコンボ(セット)をオーダーすることをおすすめします!

トッピングでオリジナルハンバーガー

定番メニューもいいけど、せっかくならトッピングをして、ザ・アメリカって感じのハンバーガーを作ってみてはどうですか?

おすすめのトッピングはアボガドで、一気にボリューム&ハワイ感が増した感じがします。笑

お店がおすすめするトッピングの組み合わせがメニューにもなっているので、それを参考にするのもいいかもしれません。

サイドメニューもアレンジ

サイドメニューと言えばやはりフライドポテトですが、テディーズビガーバーガーはここでも種類が豊富です。

まず味付けが、

  • シーズニング(スパイシー、ガーリック、ランチ)
  • ソース(チーズ、テリヤキソース)
  • ベーコン&チーズ乗せ
  • ガーリックバター(ガーリック、チーズ、パセリ)
  • ウマミスタイル(ガーリック、ふりかけ、シラチャーソース)

と言った感じで、何回来ても違った楽しみ方ができます。

おすすめはガーリックバターポテトで、ハイカロリーですが、日本では食べられないような味付けで最高に美味しいです!

あと、ポテトの種類も変更可能で、

  • テイタートッツ
  • スイートポテト
  • オニオンリング

と普通のポテト以外にもいくつか種類があります。

人気があるのはテイタートッツで、ハッシュポテトの丸いバージョンです。

ちなみにアメリカではポテトフライではなくフレンチフライと言いますので、オーダーの際には気を付けましょう!

ドリンクの種類も約100種類!?

ドリンクもテディーズビガーバーガーは一味違います!

普通は数種類しかありませんが、このドリンクマシーンでは10種類以上のドリンクが選べる上に、そこにチェリーやライムなどのフレーバーを組み合わせることができます。

甘くないアイスティーがあるのも日本人には嬉しい点です。

Mello Yelloというリアルゴールドみたいな味のドリンクなど、日本では見ないドリンクをぜひ試してみましょう。

テディーズビガーバーガーへ行けるツアー

【オアフ島1日制覇!鉄板B級グルメ&人気観光スポット
【天国の海へ!カイルアタウン&全米No.1ビーチ】
【ハワイの大自然を満喫!ノースショア&タンタラスの夜景】
【ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー】

デック (Deck)

ワイキキからダイヤモンドヘッドを一望できる絶景展望レストラン、デック。

クイーンカピオラニホテルの3階とアクセスも良く、広々としたテラス席が大人気のお店です!

気持ちの良い風に吹かれながらゆったりとお酒や食事を楽しめるのは、ハワイならではのシチュエーションですよね。

しかも景色が良いだけではなくて、食べ物が本当にとても美味しい♪

ワイキキでも有数の人気レストランなので、どこに行くか迷ったらぜひ訪れてみてくださいね!

デックのおすすめメニュー

デックでは朝食・ランチ・ハッピーアワー・ディナーでメニューが変わります。

それぞれの時間帯でスイーツ系からおつまみ系、食事系のメニューまで、バリエーションが豊富です!

中には東京風パンケーキや日本のカレーがかかったロコモコなど他ではなかなか見ないメニューもあるので、興味のある方はぜひ食べてみてくださいね。笑

デックバーガー

デックで1番におすすめしたい鉄板オリジナルハンバーガー、デックバーガー!

特徴はカリカリに揚げられたフライドオニオンがたっぷり挟まっていること。

食感にも味にも良いアクセントになっていて、他のお店でも挟んでほしいくらい病みつきになります。笑

ハンバーガーの美味しいお店はたくさんありますが、その中でもトップクラスに美味しいと断言できます♪

アサイボウル

2つ目のおすすめは、見た目が可愛いアサイボウルです。

トッピングはグラノーラ、ココナッツフレークに加えて季節のフルーツが盛りだくさん!

トロッと溶けていくアサイとグラノーラのザクザク食感が相性抜群で、最後まで飽きることがありません。

大きすぎずちょうど良いサイズ感なので、デザートとしてもおすすめです♪

デックのハッピーアワー

デックのハッピーアワーはワイキキ内ではお得で満足度が高いと大人気です!

特に14:00~16:00の間でおつまみとお酒が通常価格から最大$6安くなるので、ハッピーアワーを狙っていくとコスパ抜群♪

絶景を眺めながら昼から一杯というのはハワイならではの贅沢ですね。

ただし、テラス席はお昼時は少し暑いので日差しの強い時間帯に訪れる場合は日焼け対策をしっかりして、必要に応じて帽子やサングラスも持って行ってくださいね。

デックへ行けるツアー

【ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー】

ブッチャー&バード (The Butcher & Bird)

知る人ぞ知るB級グルメが食べられる精肉店、ブッチャー&バード。

ハワイの牧場から仕入れている新鮮なお肉と、有名レストランで働いていた実績のあるシェフオーナーによる絶品ハンバーガー&ホットドッグはやみつきになること間違いなし!

日本でもお肉屋さんのコロッケとかって美味しいですが、そのハワイ版といった感じのお店です♪

有吉の夏休みで紹介されたホットドッグがブッチャー&バードの看板メニューになり、「有吉スペシャル」という名前で人気になりました。笑

おしゃれなお店が集まってるカカアコのソルトという商業施設の中にあるので、アクセスもしやすくておすすめです!

ブッチャー&バードは精肉店

ブッチャー&バードは精肉店なので、基本的には食事ではなくお肉を買いに来る人が多いです。

ハワイでは焼肉は家でBBQスタイルというのが一般的なんですね!

お肉の種類の多さ、自家製のソーセージの美味しそうな見た目で、どれも買いたくなってしまいます。笑

スパイスやオイル、ソース、チーズなども、お肉に合う調味料ばかりを揃えていますよ♪

このラインナップを見ているだけでもお肉に対するこだわりを感じます!

なお、店内はお肉を切る調理場や保存をしておく冷蔵庫、商品の陳列などに使われているため、飲食スペースはありません。

ここで食べていきたい場合は、店外のテラス席で食べるか、ソルト内の自由に使えるテーブルを使います。

テラス席はカウンター式のテーブルになっていて、なかなか雰囲気や景色も良いのでおすすめです♪

ブッチャー&バードのおすすめメニュー

ブッチャー&バードのおすすめメニューはハンバーガーとホットドッグの2種類!

ハンバーガーはお肉は一緒なのでどのメニューを選んでもOK、いずれもパテの新鮮さ、ジューシーさ、旨味の全てが完璧です♪

ボリューム満点のゴージャスなハンバーガーで、自家製のピクルスとの相性も抜群、一般的なハンバーガー店よりおいしいという意見も多くあります。

ホットドッグはパンからはみ出る超巨大なソーセージのインパクトが抜群♪

ケチャップやマスタードなどは使わなくてもいいくらい味がしっかりしていて絶品です。

しつこくなく、食感も良く、食べ応えも満点なので、文句のつけどころがありません。笑

ハンバーガーもホットドッグもどちらもおすすめなので、是非両方とも味わってみてくださいね。

ブッチャー&バードへ行けるツアー

【ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー】
【土曜日限定!ダイヤモンドヘッド&ホノルル市内観光】