カポレイコモンズ (Kapolei Commons)とは?

オアフ島西のエリア、カポレイにある大型ショッピングエリア。

ハワイ=ホノルルというイメージが強いかもしれませんが、実はカポレイはホノルルに次ぐオアフ第2の都市。

ハワイで生活する人々がたくさん住んでいる場所です。

そんな賑やかなエリアであるカポレイの住民達が憩いの場として集まってくる場所こそカポレイコモンズ!

広大な土地にたくさんのお店が立ち並ぶショッピングエリアには見所が満載です。

今回の記事では、そんなカポレイコモンズのオススメショップ11店舗をご紹介したいと思います。

ダウントゥアース (Down To Earth)

オーガニック食材・商品の豊富な品揃えで人気の高いオーガニック系スーパー。

オーガニックスーパーと言えばホールフーズが有名ですが、ダウントゥアースもクオリティでは全く負けていません。

お菓子から日用品まで全てオーガニックの商品のみを扱っているので、健康志向の方には最高のお店です。

オーガニック最先端のハワイでは、日本未発売の商品もたくさんあるので、是非お土産探しをしてみてくださいね。

牛角 (Gyu-kaku)

日本の大人気の焼き肉チェーン「牛角」なんと、カポレイコモンズにも出店しています!

使っているお肉が違うので、やはり日本の店舗と比べると全く違うお店です。

ハッピーアワーや食べ放題もあるので、自分に合った食べ方ができてハワイのローカルにも大人気!

アメリカのステーキに飽きてしまったら、日本スタイルの焼き肉を堪能してみては?

サリービューティサプライ (Sally Beauty Supply)

問屋並みの安さで化粧品が手に入るコスメショップ。

安さだけでなく、豊富な品揃えと他のショップではあまり見かけない業務用サイズのものまで取り扱っているのが人気の秘密です。

目移りするほどのスキンケアやメイク用品があるので、自分用はもちろんお土産にも喜ばれます。

メイク用品だけでなくネイル用品が充実しているので、セルフネイル派の方は是非行くべきショップです。

ジェルネイル用品やパーツなど日本よりもすごく安く種類も豊富なので、たくさん買っちゃいましょう。

ルビーチューズディ (Ruby Tuesday Hawaii)

カジュアルで落ち着いた雰囲気のレストランに行きたくなったらここがオススメ。

冷凍のお肉などは使わないなどのこだわりがありながら、お値段はとてもリーズナブル。

サラダバーもあり野菜もたっぷり摂れるので、ハワイでお肉ばかりで野菜が摂れていないな〜という方は是非!

ピア・ワン・インポーツ (Pier 1 Imports)

こちらは全米で人気の高いインテリアショップ。

ハワイブランドではないので、ハワイらしさが欲しい方には少し物足りないかもしれないですが、日本では手に入らないようなデザインが魅力的です。

家具などはなかなか持って帰るのが難しいですが、写真立てなどの小物類もたくさんあるのでハワイ旅行のお土産としてもオススメです。

ロス・ドレス・フォー・レス (Ross Dress For Less)

全米展開するアメリカで大人気のアウトレットショッピングモール。

返品大国アメリカでしか成り立たないビジネスですが、とてもいい商品が信じられないような安い価格で売られています。

ブランドの服がサイズ別に並んでいるので、宝探しのように服を選ぶのが楽しいと評判です。

在庫は全て店舗に出ているだけなので、サイズ違いや色違いなど店員さんに聞いても在庫がないので要注意。

その代わり掘り出し物もたくさんあるので買い過ぎには注意です。笑

ペッコ (Petco)

愛犬・愛猫へのグッズが専門で売られている全米展開のペットショップ。

変身グッズやお洋服などオリジナル商品もたくさん種類があるので、お土産としても人気があります。

ただし、ビーフジャーキーなどの肉類は日本国内に持ち込めないので注意が必要です。

是非、お留守番しているワンちゃんネコちゃんのへのお土産も忘れずに買って帰ってくださいね。

クッキーズ・クロージング・カンパニー (Cookies Clothing)

可愛いアイテムばかりが揃っているロコに大人気のセレクトショップ。

服だけでなく、バッグがシューズなど色々なものがありますが、$100以下の商品がほとんどです。

アクセサリーなどお友達とお揃いで買っても良いかもですね!

インスピレーション・インテリア (INspiration Interiors)

世界中のインポート家具を取り揃えている高級家具店。

アラモアナにある大型ショップの人気を受けて、カポレイにも支店がオープンしました!

展示場のようにたくさんディスプレイされた家具は見るだけでもワクワクします。

大型の家具は買って帰れなくても、インテリアの参考にするのもオススメです。

ハワイにはイケアがないので、たくさんの人がインスピレーション・インテリアで家具を購入しています!

ターゲット (TARGET)

ウォルマートとしのぎを削る大手ディスカウント百貨店。

品揃えが多く、どの商品も安価で買えるので地元の人にも大人気のお店です。

ターゲットは、衣料品、日用雑貨、ベビー用品、おもちゃ、化粧品、電化製品、インテリア雑貨から、生鮮食品まで幅広く取り扱っていて、ドラッグストアもあります!

価格としてはウォルマートよりも少し高いですが、その分おしゃれな小物が多く揃っているイメージです。

ティ・ジェイ・マックス (TJ Maxx)

ハワイでお得なショッピングをしたい方にオススメなのが、T.Jマックスです。

アメリカで多数の店舗を展開するT.Jマックスは、デパートなどで販売している有名ブランドの商品がなんと40~60%OFFで販売されています!

その理由は、返品された商品だけを集めても大きなショップを作れるくらい、アメリカが返品大国だからです。笑

ブランド商品以外にも洋服、コスメ、靴、バック、時計、サングラス、インテリア雑貨、メンズ、キッズなど、あらゆるアイテムが勢ぞろいしており、全てがお手軽価格で手に入ることで人気を集めています。

タイミングが良いとUGGなど通常はあまり安くならない商品が出回っていることも!

店内はブランドやサイズ別に綺麗に商品が整頓されているのでお目当てのものを探しやすい構造になっています。

レディースコーナーには、カルバン・クライン、ケイト・スペード、マーク・ジェイコブス、ラルフローレンなどの人気ブランドが見られ、フェラガモやコーチなどの有名ブランドが入荷されていこともあるので、隅々まで念入りにチェックすることが掘り出し物を見つけるコツです。

人気の物はすぐに売れてしまうので、気になるものが見つかったらとりあえずカートに入れることは忘れないでくださいね!

こちらのスポットへ行けるツアーのご紹介

「ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー」
「ゆっくり午後出発!オアフ島西海岸1日満喫ツアー」