カエナポイントピルボックス (Ka’ena Point Pillbox)とは?

カエナポイントにある知られざるピルボックス!

ただ、残念なことにこちらはツアーでお連れすることを許可されていないので、入り口付近まで送って行くということしかできません。

そもそもカエナポイントに行くのも車道がないため、どちらにしろ1時間ほど歩いて行かなければいけないのですが。笑

ちなみにこの辺りは海鳥の産卵場所にもなっているので、その観光も合わせてできます。

ピルボックスは海鳥保護区のゲートの手前から登って行く形になります。

地上から見えるピルボックスは比較的すぐに登ることができますが、実はさらに上にピルボックスがあります。

実質片道30分というところでしょうか。

ここまで1時間歩いて来ているということもあるので、途中が折れそうになりますが、絶景を求めて頂上までもうひと踏ん張りですね!

ここまで来たら是非、本当の頂上まで登って頂きたいところです。

カエナポイント自体が海に突き出ているので、遮るものが何もなく180度以上のパノラマを堪能することができますよ!

また、カエナポイントと言えば、最大の特徴は野生のハワイアンモンクシールによく遭遇できること!

絶滅危惧種に指定されており、世界に約400頭しかいないので、普通であればまず見ることができません。

ハワイでは間違いなく1番遭遇確率が高い場所と言えるでしょう。

相当マニアックなポイントですが、まだまだ知られざるハワイの景色ですので余裕があればぜひ行ってみて下さいね。

こちらのスポットへ行けるツアーのご紹介

「ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー」
※こちらのスポットはハワイの州立公園のルールにより入場に特別なライセンスが必要となります。ご訪問をご希望の場合は商用車が立ち入りできる場所より15分ほど歩いてアクセスしていただく必要がございます。