マカハビーチ (Makaha beach)とは?

ハワイの海といえばやはりサーフィン!

様々なビーチでサーフィンの大会が開かれていますが、オアフ島の西側、約600mも長さがある「マカハビーチ」も例外ではありません。

夏は波も穏やかでスキューバダイビングなども人気ですが、冬になるとサーフィンにはうってつけの波になります。

サーフィンのポイントとして世界的に有名で、伝説のサーファー「バッファロー・ケアウラナ」を輩出した地でもあります。

「バッファロー・ビッグボード・サーフィン・クラシック」と呼ばれるサーフィンの大会も毎年開催されているので、特に冬のシーズンは多くの観光客で賑わっています。

サーフィンをしない方でも、夏はビーチでピクニックや海水浴をしたり冬は波に挑むサーファーを眺めたり、さまざまな楽しみ方ができます。

ただワイキキビーチとは違い、ここは沖に出るとすぐに深くなってしまうので注意してくださいね。

また、マカハのポイントはローカルのサーファーにとって神聖な場所なので、サーフィンをする場合はマナーを守ってトラブルにならないように気をつけましょう!

こちらのスポットへ行けるツアーのご紹介

「ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー」