世界的にも有名なオアフ島西海岸のサーフィンスポット、マカハビーチ。

約600mもの長さがある人気の美しいビーチです。

夏はスキューバダイビングやシュノーケル、冬はサーフィンがおすすめです。

夏はビーチでピクニックや海水浴をしたり冬は波に挑むサーファーを眺めたり、さまざまな楽しみ方ができます。

ちなみに毎年冬のシーズンには「バッファロー・ビッグボード・サーフィン・クラシック」と呼ばれるサーフィンの大会も開催されています。

マカハのポイントはローカルのサーファーにとって神聖な場所なので、サーフィンをする場合はしっかりマナーを守ってトラブルにならないように気を付けましょう。

観光客にはあまり知られていない穴場スポットなので、ロコと同じようにシーズン毎のハワイの海の遊び方を味えて楽しいですよ!

マカハビーチはイルカに会えることでも有名

マカハビーチは運が良ければイルカと遭遇することもできます。

イルカのツアー会社が海の上に船を止めてイルカの方を案内している光景をよく見かけます。笑

ちなみに1番イルカが見れる時間帯としては9~12時頃

その日のイルカの気分次第にもよりますが、ビーチアクセスできる程近くまで来ることもあります。

シュノーケリングスポットとしても有名なので、イルカ以外にもウミガメや色とりどりの魚に会えるチャンスもありますよ~

マカハビーチへの行き方と地図

マカハビーチはオアフ島の「西海岸」、マカハというエリアにあります。

ワイキキからのアクセス方法としては、高速道路H1(West方面)→93号線(Farrington Hwy)というルートで、車では約1時間です。

ワイキキからの移動手段としては、ツアーやレンタカーが移動時間やコストパフォーマンスを考えるとおすすめです!

マカハビーチへ行けるツアーと周辺施設

マカハビーチへ行けるツアー

「ガイドが専属でご案内!完全貸切りチャーターツアー」

マカハビーチの周辺施設

※こちらのスポットは車で5分以内にアクセスできる施設をご紹介しています。

ポカイベイ (Pokai Bay)