ブログ

大トカゲの伝説が残る岬「ライエポイント」

波がとても激しいライエポイントは迫力満点の岬です。

周辺はなだらかな浜辺が続いていますが、この岬だけ突出していてとても面白い地形となっています。

まるで、トカゲのしっぽのようですが…実はこの岬は大トカゲの伝説が残っているんです!

その昔、いたずらばかりする大トカゲが周辺を荒らしていたため、カナという戦士が5つに切り裂いて退治しました。

切り裂かれたしっぽの部分が、このライエポイントと言われています。

他にも、とんがった形が特徴的なチャイナマンズハッドも、この大トカゲの一部だと言われています。

沖からくる波はとても激しく、嵐などが近付いているときは要注意です。

実は、この場所もパワースポットとして有名で、清らかな潮風を感じながらヒーリングしている人もいます。

少し沖の方には波で穴が開いたとされる、ククイホオルア島(Kukuihoolua)も見ることが出来ます。

ククイホオルア島に押し寄せる波がとてもダイナミックで、迫力のある写真が撮れますよ。

バラエティ番組「モヤモヤさまぁ~ず」で紹介されて有名になりましたが、大型バスは入れない場所なので、日本人観光客はまだまだ少なく、穴場スポットとも言えます。

少し歩くとフキラウビーチに出るので、サンドウィッチなどを持って行ってお昼にしてもいいかもしれませんね。

ライエはモルモン教の町のため、日曜日は近隣のお店はもちろん、ビーチの駐車場も閉まっているので注意してくださいね。

<インフォメーション>
【住所】 Naupaka St Laie, HI 96762
【近隣のスポット】 フキラウビーチ、ポリネシアカルチャーセンター
【施設】 トイレ:× シャワー:× 駐車場:○ ライフガード:× 波の高さ:× 
【オススメ度】 ★★★☆☆