どこかの雑誌で一度は見たことのある有名スポット、ハレイワの看板!

見たことなくても、見たことあるような…。

どこにあるか知らなくっても、それは「ハワイ!」と、迷うことなく答えられそうですよね。

見れば一瞬でハワイを感じる、香る、風が吹く!そのくらい有名な看板がこのハレイワの看板です。

このハレイワの看板、おしゃれさが先行しがちで観光スポットのようになっておりますが、ノースショアの町、ハレイワタウンの入り口を案内する普通の看板です。笑

ハレイワタウンはアート&サーファーの町。

ワイキキの喧騒にちょっと疲れたときに訪れるのにちょうどよい、波風が吹く小さな町です。

そんな町の存在をみんなに知ってもらおうと、地元アーティストのキャロル・ベラーさん(Carole Beller)が1996年にカメハメハハイウェイ沿いに作ったオシャレ看板なんですね!

当時は3つあったハレイワの看板ですが、思わぬ人気に。

なんとすぐに2つは盗まれてしまいました!

そこで、キャロルさんは今度は盗まれないようにと少しブサイクバージョン(笑)のサーファーの看板に作り直したそうです…。

そうしたところ、その看板は今も盗まれることなく、町の象徴としてみんなに愛されています。

ということで現在は、ワイキキ方面から男の子バージョン、ノースショア方面から女の子バージョンの2つのハレイワの看板が、町の入口に掲げられています。

アロアロトラベルのツアーでは看板と記念撮影!?が恒例になっております。笑

なんとも素敵なハワイの風を感じる看板。

青い空と一緒に収まれば、きっと思い出の一枚になりますよ!

<インフォメーション>
【住所】 62-182 Kamehameha Hwy, Haleiwa
【営業時間】 男の子バージョンは朝、女の子バージョンは午後の撮影がオススメ!
【お休み】 なし

【施設】 トイレ:× シャワー:× 駐車場:× ライフガード:× 波の高さ:×
【オススメ度】 ★★★★☆

コメントは利用できません。